フォトギャラリー

○令和4年10月2日(日) 校区内の霊峰「一位ヶ岳(いちいがだけ)」の登山道の整備を地域・保護者・教職員の有志で行いました。10月中旬に一位ヶ岳登山遠足を予定しています。地域の方によると50年以上は続いている遠足とのことです。山頂の除草作業や登山道途中の除草・倒木の処理などを行いました。たいへんな作業でしたが、きれいになり、絶景も見られ、皆でいい汗を流しました。
 
○令和4年9月27日(火) 1・2年生がECC様の協力による英語の学習を始めました。 長門市では、小学校低学年から英語の学習を進めています。本校でもECCの教材を使って、今日から授業を始めました。音楽に合わせて体を動かしながら英語の発音をしたり、1人1台端末とヘッドセットを使って、個人で発音の練習をしました。
○令和4年9月25日(日)「きずなをつなぐ運動会(幼・小合同運動会)」を行いました。秋晴れのもと、運動会を無事に行うことができました。赤組・白組の団長を中心としてスローガン「全力で 仲間と協力 さあ行くぞ!」のように、各競技で協力する姿がみられました。保護者・地域のみなさまにも、綱引きと玉入れを楽しんでいただきました。また、本校は開校150年目を迎えて、その記念行事の一つである、人文字撮影もたくさんの方の協力を得て撮影することができました。心温まるすがすがしい1日になりました。
 
○令和4年9月22日(木) 「稲刈り集会」を行いました。5年生が4月にもみまきをし、全校児童で5月に田植えをした苗が、大きく育ち、今日の稲刈りを迎えることができました。今日は5年生が先に田んぼの半分ほどを機械を使って刈り、その後、全校児童で鎌を使って手で刈り取りました。2人がペアになり上の学年の児童が下の学年の児童に教えながら、約1時間で稲刈りが終わりました。協力してしっかりと気持ちの良い汗をかくことができました。
 水田耕作委員会のみなさまには除草作業や水の管理など、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。

 
○令和4年9月12日(月) 山口県教育委員会の取組である「教員をめざす学生の学校体験制度」を利用して、今日から3日間、2人の大学生が来校されています。児童とふれあったり教員の仕事に接したりする体験を通して、教員という職業の魅力を実感し教育に対する意欲の向上を図ることが目的です。
 本校では、学習指導の補助をしたり、運動会の練習に参加してもらったりしています。子どもたちも喜んでいます。よろしくお願いします。
 
○令和4年9月11日(日) 早朝から、なかよし水田(学校水田)の畔の草刈りを水田耕作委員会メンバー(保護者、教員)で 行いました。朝のまぶしい日差しのもと、およそ1時間できれいになりました。マンゲツモチの穂もしっかりとしていて、あとは9月下旬の稲刈りを待つばかりです。
○令和4年9月8日(木) 学校ささえ隊のみなさまによる、草刈り、除草作業がありました。今日は、全校児童も9/25の運動会で使用する旧俵山中学校グラウンドの草取りをいっしょに行いました。毎月、きれいにしていただいて感謝です。
○令和4年9月7日(水) 地域の萩焼サークルのみなさまのご指導・ご協力で萩焼づくりを体験させていただきました。1〜4年生はお皿に絵を描きました。5・6年生は電動ろくろを使って湯飲みやお茶わんをつくりました。完成した作品は11月の文化産業祭で展示する予定です。
 
○令和4年9月5日(月) 今日から夏休み作品展を行っています。自由研究や習字などを展示しています。保護者のみなさま、お時間の許す限りご覧ください。(〜9日(金)まで)
 
○令和4年9月5日(月) 9/25に、幼・小合同運動会(きずなをつなぐ運動会)を行います。初練習を6日に予定していましたが、台風11号接近のため急きょ、練習を行いました。今日は組分けの確認と、各色の団長紹介、開閉開式の流れの確認を行いました。
 
○令和4年9月2日(金) 9月4日は「くじらの日」です。今日の給食には「くじらカツ」が登場。くじら肉には疲労回復に高い効果のある鉄などの成分が多く含まれているそうです。おいしくいただきました。
今日の給食のメニュー:ごはん、牛乳、白オクラのみそ汁、くじらカツ、そうめんうりの和えもの

 
○令和4年9月1日(木) 「二学期始業式」を行いました。始業式では代表児童5名が、二学期にがんばりたいことを発表しました。漢字を覚えること、九九をマスターすること、二学期の行事(運動会、遠足など)をがんばることを上手に発表することができました。校長からは、支え合い、助け合いながら、ひとつひとつの取組を成功させていこうと話しました。また、図書館担当教員から、図書室にたくさんの新刊が入ったお知らせがあり、子どもたちはさっそく本を借りていました。
 
○令和4年8月21日(日) 夏休みの登校日として、「親子奉仕作業」と「災害等を想定した、保護者への引き渡しによる下校の訓練」 を行いました。
 当日未明からの雨があがり、蒸し暑い中での作業となりました。9月の運動会のために、グラウンドの草取りや周辺の草刈り作業をしました。この日は、学校ささえ隊のみなさんもいっしょに校地内の整備もしていただきました。汗びっしょりになりながら日頃はできないところまできれいにしていただきありがとうございました。

 保護者への引き渡しによる下校の訓練は、3年ぶりに行いましたが、たいへんスムースに行うことができました。引き渡しによる下校はいつ必要になるかは分かりませんが、子どもも大人も何かあったときの安全な対応ができることが第一です。ご協力ありがとうございました。
○令和4年7月26日(火) 今週から、サマースクールとして、午前中の3時間、国語や算数を中心に復習の勉強をしています。今年は、地域の方、中学生、高校生もボランティアとして勉強を教えていただいたり、作文や俳句、絵画、自由研究などの夏休みの宿題を助けてもらっています。ありがとうございます。
○令和4年7月24日(日) 雨上がりの早朝、水田耕作委員会メンバーで今年度3回目の学校水田の草刈りを行いました。 この最近の雨の多さで畔の草も伸びていましたが、すっかりきれいになりました。9月下旬の稲刈りに向けてあと1回作業を行う予定です。
○令和4年7月20日(水) 一学期の終業式を行いました。式では、各学級の代表者が一学期を振り返って全校児童の前で発表しました。勉強をがんばったこと、水泳をがんばったこと、子ども歌舞伎や宿泊学習で得た経験をみんなに伝えることができました。その後、一学期で転校していくお友達のお別れ会を開きました。
 午後からは、校区内にある、俵山七段の滝河川プールのプール開きに参加しました。地域の方のはからいで、アユのつかみ取りや遊泳をさせていただきました。明日から長い夏休みに入ります。自分の目標が達成できるように計画的に時間を過ごしてほしいと思います。
○令和4年7月13日(水) 本校では、地域のボランティアのみなさんによる「学校ささえ隊」メンバーが、月に1回校地内の除草作業をしていただいています。今月のささえ隊の活動には全校児童もいっしょにグラウンドの草取りをしました。毎回お世話になっているお礼を児童代表が述べ、感謝の気持ちを伝えることができました。
 
○令和4年7月7日(木) 今日は七夕です。10日ほどまえに教員が設置した竹に、たくさんの願い事がとりつけられました。「みんながえがおでくらせますように」「はなやさんになりたいです」「みんなげんきにしあわせにうつくしくくらせますように」「みんながなかよくできますように」・・・・。みんなの願いがかないますように。
 
○令和4年6月30日(木) 学校運営協議会委員のみなさんによる授業参観と、委員さんと5・6年生による熟議を行いました。子どもと大人の合同の熟議は本校では初めての試みでした。テーマは、チャレンジ目標のひとつでもある「地域に私たちの元気を届けようと実現するには」でした。1人1台端末を活用しながら、意見を交わしました。話し合いの持ち方(方法)については課題もありましたが、この熟議による成果をよりよい学校づくりのために生かしていきたいと思います。
 
○令和4年6月29日(水) 今日の給食は、長門市水産物需要拡大総合推進協議会からいただいた「あじ」の唐揚げでした。(市内すべての小中学校へ提供です) ほっちゃテレビ、長門市役所の方が取材のために来校されました。衣がさくさくで、中はやわらかく、「あじ」をおいしくいただきました。【メニュー】ごはん、牛乳、新じゃがいものみそ汁、仙崎あじの唐揚げ、しらす和え
 
○令和4年6月27日(月) 給食時間に「おすすめの本の紹介」をしました。読書週間の取組の一つとして、各自が図書室のお気に入りの本について、全校に紹介しました。あらかじめ録画しておいたものを給食を食べながら、各教室で視聴しました。いろいろな本に触れてほしいものです。
○令和4年6月23日(木) 参観日で、授業参観と学校保健安全委員会を行いました。保護者のみなさんと俵山地域の民生委員さんをお招きして、1・2年生「生活」、3・4年生「保健」、5・6年生「外国語」の授業を参観したり、参加したりしてもらいました。その後、学校保健案全員会を開き、児童の生活習慣や健康診断の概要をお知らせしました。また、長門市消防本部の方を講師として救急救命講習を行い、AEDを使った心肺蘇生法の演習を行いました。5・6年児童も参加しました。

 
○令和4年6月21日(火) スクールカウンセラーによる心の授業を5・6年生に行いました。この取組は「思春期グローイングハートプロジェクト事業」の一環であり、今回は、カードを使った助け合い体感ゲームを行いました。ゲームの中では順番に困っていることを言い、助けてくれた人に「ありがとう」と言葉をかけました。言葉で教室が温かくなった時間でした。
 
○令和4年6月20日(月) 5・6年生の「租税教室」を行いました。長門法人会様のご協力により、消費税などのいろいろな税金が何に使われているかを考えたり、「もしも税金がなかったどのような町になるか」というアニメーションを視聴したり、1億円の札束(レプリカ)を持たせてもらったりと、税について学びました。長門市の公共の建物の建築費等も知ることができ、児童はとても驚きながら学ぶことができました。
 
○令和4年6月16日(木) 1・2年生の生活科で地域探検をしました。今日は、校区内のバラを栽培していらっしゃる農家、千代の滝、寺院を訪れ、お話をきいたり、質問をしたりしました。3万本のバラを育てていらっしゃることに驚いたり、室町時代から続いているお寺の歴史に驚いたりと、たいへん勉強になりました。ご協力ありがとうございます。

 
○令和4年6月16日(木) 「避難訓練(不審者侵入を想定した)と防犯教室」を行いました。長門市教育委員会、長門警察署のご協力により、休み時間に不審者が敷地内に侵入したと想定して、避難する訓練を行いました。教職員の連係も訓練の目的の一つであり、今後も安全な学校生活を送ることができるようにしていきます。訓練のあとは、KYT(危険予測学習)を行い、道で知らない人に声をかけたらどうするかをグループに分かれて話し合いました。活発に意見が出され、自分の身を守ることを意識することができました。
 
○令和4年6月14日(火) 本屋さんから、新刊図書の見本を置いてもらいましたので、児童が選書をしました。1人2枚の付箋紙をお気に入りの本に貼り付けていきました。リクエストの多い本を中心に図書室に新刊を入れていきます。

 
○令和4年6月12日(日) 水田耕作委員会メンバーで、なかよし水田の畔の草刈り作業をしました。日曜日の早朝、約40分間、いい汗を流し、水田をきれいにしました。
○令和4年6月10日(金) 5・6年生の「宿泊学習2日目」です。やや疲れを見せながらも、AFPY、奉仕活動として海岸清掃を行いました。2日間、友達と協力して一生懸命がんばり、たくましくなりました。
 
○令和4年6月9日(木) 「宿泊学習1日目」です。5・6年生の宿泊学習を今日から1泊2日で、山口県油谷青少年自然の家において行っています。 今日は、シーカヤック体験、野外炊事、AFPY(アドベンチャー・フレンドシップ・プログラム・イン・やまぐち)を行いました。無事研修を終え、就寝しました。(写真は、野外炊事のようすです)
○令和4年6月9日(木) 保護者を対象とした「給食試食会」を開きました。児童と同じように、給食を配膳していただき、教室で子どもたちといっしょに黙食を体験してもらいました。食後には、栄養教諭から、給食の栄養分や塩分をおさえていること、給食センターでの給食をつくる様子などを紹介してもらいました。家庭でも食について、話題になるといいです。【今日の給食のメニュー 麦ごはん、牛乳、ミートボールカレー、れんこんとブロッコリーのサラダ】
 
○令和4年6月6日(月) 5・6年生に「歯みがき指導」を行いました。まず、歯肉炎や歯こう(プラーク)について学んだ後、各自が手鏡を使って、すみずみまできれいに歯をみがいて、歯の健康について考えることができました。

 
○令和4年6月2日(木) 1・2年生の生活科で、俵山湯町区を見学しました。俵山温泉白猿の湯の前で、温泉組合の方から紙芝居で俵山温泉の成り立ちを聞き、温泉が湧き出ている泉源を見学させてもらいました。その後、猿まんじゅうで有名な福田泉月堂さんを訪ね、お話を聞きました。生活科では実際に見学して地元のことを学んでいます。
○令和4年6月1日(水) ヤマネスタジアム俵山において、俵山・深川みすゞ学園の3小学校(深川小、向陽小、俵山小)の6年生と一部の5年生で、タグラグビーで交流しました。3校の混合でチーム編成をし、チーム内で自己紹介をしてから軽くウォーミングアップ。そして、試合を楽しみました。おたがいを知らないのではじめは緊張していましたが次第にうち解け、声をかけあったり、パスをまわしたりする微笑ましい時間となりました。
 
 ○令和4年5月31日(火) 雨上がりの今日、全校で「体力テスト」に挑戦、1・2年生生活科では校区内の農家の方のご協力で「さつまいもの苗植え」、そして全校で水泳指導に備えてプール掃除を行いました。
 体力テストは縦割り班で高学年がリードしながら各種目の会場をまわっていきました。各種目のやり方やコツを低学年にやさしく教えていました。

 1・2年生はさつまいもの苗植えの体験をしました。きれいに畑を整備してくださったおかげで、苗を上手に植え付けることができました。秋のいもほりが楽しみです。

 午後からは、全校児童でプール掃除をしました。プールサイドの落ち葉や汚れをていねいにとったり、プールの中は高学年が最後の仕上げまでびしょぬれになりながら、がんばってきれいになりました。6月中旬から水泳指導を始めます。


○令和4年5月30日(月) 1・2年生が、「手洗い」について学習しました。養護教諭の指導により、手洗いチェッカー(クリーム)を手につけて、手洗いをしたのち、きちんと落ちたかどうかを特殊な光(ブルーライト)を当てて手の汚れがとれているかどうかを調べる実験をしました。指の間やつめの生えぎわ、手の甲などに汚れが残っており、普段の手洗いの方法を見直すことができました。新型コロナウイルス感染症対策のためにも、こまめに手を洗って気をつけます。
 
○令和4年5月27日(金) 「人権の花」の苗植え式を行いました。花を育てることで思いやりの心を育てることが目的です。このたび、マリーゴールドの苗、花用の土、プランターを長門市教育委員会、山口地方法務局萩支部、人権擁護委員のみなさまのご協力でいただき、苗を植える集会をおこないました。人KENまもるくん、あゆみさんの2人のキャラクターもやってきて、応援していただきました。全校児童で大切に育てていきます。


 
○令和4年5月26日(木) 3〜6年生に「交通安全教室」を行いました。俵山駐在所長さんのご指導により、自転車の安全な乗り方について、学習しました。自転車で模擬コースを運転したり、DVDを視聴して、交通安全への意識を高めました。
○令和4年5月26日(木) 「みすゞタイム」で、金子みすゞさんの詩「花のたましい」について意見交換をしました。本校では毎月「みすゞタイム」を設け、縦割り班で高学年が司会をして、金子みすゞさんの詩の感想を言い合ったり、朗読するときの工夫について話し合ったりしています。低学年児童もがんばって発表する姿が見られました。
○令和4年5月24日(火) 3・4年生が、俵山しゃくなげ園を訪れ、しゃくなげの花がらつみをしました。しゃくなげ園の花は4月から5月はじめまできれいに咲いていましたが、来年もきれいな花を咲かせるように花殻(はながら)をとります。今日は、3・4年生が地域貢献の一環として、およそ1時間、暑い中、花がらつみのお手伝いをしました。中には1,000本の花がらをつんだ児童もいて、たいへんよくがんばりました。NPO法人ゆうゆうグリーン俵山様にご協力いただきました。 
○令和4年5月19日(木) 1・2年生の生活科で俵山公民館を訪問しました。学校のとなりのいつも見ている公民館ですが、中の様子を拝見させていただいたり、館長さんから公民館の人のお仕事について聞き取ったりしました。初めて入る部屋もあり興味津々の児童でした。
○令和4年5月19日(木) 「田植え集会」を実施しました。本校では、地域のみなさんによる水田耕作委員会と育英会(PTA)の協力のもと、なかよし水田(学校田)にて、毎年水田耕作を行っています。5年生が社会科の時間を使って4月にもみまきをし、成長した苗を全校児童で植えました。5年生は機械植えも体験させていただきました。米作りのたいへんさや支えてくれる人への感謝の気持ちをもってほしいです。

 
○令和4年5月19日(木) 今年度第1回目の地域のボランティアのみなさんによる「読み聞かせ」がありました。本校の読み聞かせボランティアは5名。隔週木曜日の朝の時間に15分間読み聞かせをしていただいています。本校の目標の1つに読書活動の充実があります。読み聞かせによって本に親しむことを期待しています。
 
○令和4年5月15日(日) 第18代俵山子ども歌舞伎の初公演を行いました。新しい代の役割決めから2か月半、セリフの稽古から始まり、今日まで一生懸命に取り組んだ成果を披露することができました。俵山女歌舞伎保存会のみなさまには、稽古から当日のメイク・着付けまでお世話になっています。また、地域の皆様にもたくさんご来場いただき、およそ100名の観衆の前で演じることができました。関係者一同厚くお礼申し上げます。
○令和4年5月11日(水) 長門スポーツコミッション様の事業で、3〜6年生がタグラグビーの指導を受けました。今回は、ながとブルーエンジェルス(女子ラグビーチーム)のコーチ・指導者のみなさん3名が来校され、プロの方の指導を受けることができました。

 
○令和4年5月11日(水) 5月の「学校ささえ隊」の活動がありました。早朝に雨が降りましたが、9時から11名の地域の方に来校いただき、除草作業をしていただきました。温かくなって雑草が目立ち始めたばかりでしたが、おかげさまですっかりきれいになりました。いつもありがとうございます。
 
○令和4年5月10日(火) 「俵山どんぐり」のみなさんによるたけのこ料理の試食を行いました。4月に3・4年生が校区内の竹林にて竹林学習を行いました。そのつながりで、今日は「俵山どんぐり」の5名の方が来校され、たけのこを使った料理をつくってくださり、3・4年生が試食しました。メニューは、「たけのこごはん」と「たけのことチーズの肉巻き」でした。感染症対応のため、児童といっしょに調理することはしませんでしたが、調理の見学の後、試食をいただき、大満足でした。この取組は下関農林事務所様にご協力いただいています。
 
○令和4年5月1日(日) なかよし水田(学校水田)での田植えに備え、水田耕作委員にて水田の草刈作業をおこないました。早朝から初めて約30分、田んぼのまわりがきれいになりました。お休みにもかかわらずご協力いただいた保護者のみなさま、ありがとうございます。

 
○令和4年4月28日(木) 1年生を迎える会を行いました。 2〜6年生が企画・進行し、1年生へのインタビューに始まり、全校児童で「だるまさんがころんだ」や「ころがしドッヂボール」を楽しみ、1年生へプレゼントを渡し、最後は歌を歌って温かく迎えました。1年生からはサプライズでお礼の歌がありました。笑顔満開の時間になりました。
○令和4年4月27日(水) 第1回水田耕作委員会を開催しました。地域の協力によって、俵山小学校では毎年、なかよし水田(学校田)で稲作の体験活動を行っています。今日の会議では今年の計画について話し合いをしました。子どもたちが田植えや稲刈りを経験することは食べるものや育てる人々に感謝の念をもつことのできるかけがえのない活動です。委員のみなさんには稲のお世話や除草作業をしていただきます。よろしくお願いいたします。
 
○令和4年4月25日(月) 令和4年度第1回学校運営協議会を開催しました。長門市教育委員会から15名の委員の任命を受け、今年度の学校運営について協議しました。昨年度の取組を振り返りながら、児童の学力向上や読書習慣の定着など、盛んな意見交換がありました。また、今年度は俵山小学校開校から150年目を迎えます。来年度は150周年記念行事を行うことといたしました。
 
○令和4年4月25日(月) 3・4年生が「たけのこほり」体験をしました。校区内の竹林にて、竹林ボランティア俵山のみなさん、梅光学院大学学生ボランティアのご協力によって、お隣の向陽小学校児童といっしょにたけのこほりを体験させていただきました。竹についてのお話を聞いた後、大学生に助けてもらいながら、一生懸命にたけのこをほり起こしました。今年はどこの竹林でもたけのこが少ないとのことでしたが、見つけることができました。
○令和4年4月21日(木) 5年生が「もみまき」をしました。本校では、地域の方のご協力で毎年、水田耕作を行っています。今日は社会科の学習の一環として5年生が地域の方の指導で「もみまき」の作業を体験しました。5月の田植えに向けて、苗に水やりをしたりしながら育てていきます。
○令和4年4月20日(水) 今年度第1回目の授業参観、育英会総会、学級懇談会を行いました。保護者のみなさま、1年間よろしくお願いいたします。
 
○令和4年4月19日(火) 6年生が「全国学力・学習状況調査」、5年生が「山口県学力定着状況確認問題」に取り組みました。今年は6年生は国語、算数に加えて理科の問題にもチャレンジしました。これらの結果を分析し、今後の学力向上、教員の授業力向上に役立てていきます。

 
○令和4年4月14日(木) 今日は、ALTの先生と、英語教育推進教員の先生が来校され、中学年・高学年の外国語の授業を支援していただきました。今年度も英語に親しんでいきます。
 
○令和4年4月13日(水) 本校には、地域のボランティア「学校ささえ隊」のみなさまによる、月に1回の環境整備をしていただいています。今日は今年度第1回目の活動がありました。今日はグランドの除草作業をしていただきました。春らしくない暑さの中の作業でした。ありがとうございました。
 
○令和4年4月12日(火) 今週から通常の授業を始めていますが、1年生は今日から給食が始まりました。初めての給食は、豆乳パン、ポトフなどでした。これから、栄養バランスのよいおいしい給食を毎日ありがたくいただきましょう。 好き嫌いが少なくなるといいです。
○令和4年4月8日(金) 始業式、入学式を挙行し、令和4年度がスタートしました。入学式では、3年ぶりのご来賓の前で、緊張した新入生を在校生が心をこめて温かく迎えることができました。
○令和4年4月7日(木) 春休み最後の日、4〜6年生が登校して、入学式の準備をしました。体育館や1年生の教室を掃除したりかざり付けをしたりしました。心をこめて明日の新入生を迎えます。
 
○令和4年3月29日(火) 教職員の「離任式」を行いました。春の人事異動において、3名の教職員が本校を去ることとなりました。転任される先生方からは激励のお話、児童からはお礼の言葉がありました。春は別れの季節でもあります。俵山小を去られる先生方のご活躍を祈っています。
 
○令和4年3月25日(金) 令和3年度の「修了式」を行いました。代表児童が1年間を振り返って、発表しました。漢字の練習や計算をがんばったこと、子ども歌舞伎をがんばったことなど、それぞれが今年度成長したことを発表しました。校長からは、チャレンジ目標「地域にわたしたちの元気を届けよう」「どんなことにもチャレンジしよう」 がしっかりと達成できたことを話しました。4月に向けて、充実した春休みを過ごしてほしいです。
○令和4年3月18日(金) 6年生との別れを惜しむかのような雨の日、「令和3年度卒業証書授与式」を挙行しました。卒業生7名は、心のこもった返事、心のこもった歌声で在校生や保護者、来賓、教職員に感謝の気持ちを表しました。最後の日まで、一生懸命な姿を見せてくれました。輝かしい未来となることを祈っています。地域の方をはじめ、卒業生のために、たくさんのお祝いメッセージやきれいなお花をいただきました。ありがとうございました。 
○令和4年3月17日(木) 今年度最後の地域のボランティアのみなさんによる「読み聞かせ」がありました。各教室で、1年間の感謝の気持ちをこめてお礼をしました。読み聞かせの本を選んだり、読み方を工夫されたりしたことで、子どもたちはいつも熱心に本に接することができました。
 
○令和4年3月16日(水) 5・6年生がミニ音楽発表会で、合奏や合唱、ハンドベル演奏を披露しました。卒業を間近にひかえた6年生と、5年生が、3・4年生や先生方の前で最後の発表会をしました。リコーダーや木琴、鉄琴、打楽器の練習の成果を披露しました。少人数ですが合唱も一人ひとりがしっかりと声を出し、心のこもった歌声を聞かせてくれました。聞く人を感動させる立派な音楽をつくりました。
 
○令和4年3月14日(月) 深川中学校の英語の先生による「出前授業」が行われました。5・6年生の外国語活動に入っていただき、クイズや学校紹介などを英語で行いました。また、あらかじめ聞いておいていただいた、中学校に関する疑問について、ていねいに教えていただきました。
 
○令和4年3月11日(金) 卒業式の一週間前です。今日は学校ささえ隊(地域のボランティア)のみなさんが、体育館の掃除とグラウンドの整備をしてくださいました。地域をあげて6年生の卒業をお祝いします。
○令和4年3月9日(水) 3月18日に、6年生は卒業します。卒業式の練習を少しずつ行っています。式の中では在校生の呼びかけと歌、卒業生の呼びかけと歌があり、おたがいが感謝の気持ちが伝わるように一生懸命に練習しています。 
○令和4年3月2日(水) 「6年生を送る会」を行いました。卒業式まで残り2週間余り。今日は、5年生が中心となって企画した6年生を送る会でした。全校遊びや全校合唱、俵山クイズ、在校生からのプレゼント渡しなど、盛りだくさんの1時間でした。最後に卒業する6年生からのサプライズで、全員に手作りのプレゼントと感謝を込めて折った千羽鶴を在校生に渡しました。「ありがとう」の気持ちがいっぱいつまった心温まる会となりました。

 
○令和4年2月25日(金) 俵山小学校第18代子ども歌舞伎の初稽古をしました。俵山小学校では児童が歌舞伎に取り組んでおり、来年度、18年目を迎えます。今日は、俵山女歌舞伎保存会から指導者の先生に来校いただき、3〜5年生に稽古をしていただきました。新しい18代メンバーによる5月の初公演に向けて、今日からスタートです。
 
○令和4年2月24日(木) 読書週間中のよみきかせスペシャルの第2弾として、図書館支援員さんによる絵本のよみきかせを、1〜3年と4〜6年に分けてそれぞれしていただきました。感情をこめて上手に読んでくださるので、児童は一生懸命に見て聞いていました。読後は感想の発表をしたりして、深めることができました。
○令和4年2月22日(火) 第17代俵山小学校子ども歌舞伎から、第18代への「引継式」を行いました。3月に卒業する6年生の座長から来年度の5年生の座長へバトンをわたす式を行いました。6年生から後輩一人ひとりに声をかけながら名札を手渡しました。俵山小学校の歌舞伎は、俵山女歌舞伎に始まった伝統芸能を引き継ぐものです。来年度も2回の公演を予定しています。これから稽古が始まります。
 
○令和4年2月18日(金) 2/14(月)〜28(月)を、冬の読書週間にしています。俵山小学校では次の4つの取組を行っています。
@ 「読書貯金通帳」を使って、学年ごとに目標ページ数の読書をするようにしています。
A 自分の「おすすめの本」をカードに書いて、「おすすめの本の木」に掲示しています。いっしょに本も並べて全校児童が本をすぐに手にとることができるようにしています。(下の写真)
B 「読み聞かせスペシャル」を楽しんでいます。読み聞かせボランティアのみなさんに加えて、教職員、図書館支援員によるスペシャルな読み聞かせをしています。
C 「15家読(いちごうちどく)」に挑戦しています。この10日間、家庭での読書の時間を15分間以上とりましょうという取組です。
 
○令和4年2月17日(木) 今朝はグラウンドに雪が積もって真っ白になり、とっても寒い一日でしたが、昼休みに6年生の呼びかけで全校で「こおりおに」をしました。風が冷たい中、お友達を追いかけてたくさん走りました。
 
○令和4年2月16日(水) 今週は読書週間です。朝の時間に、いつもとはちがう教職員で「よみきかせスペシャル」をしました。 絵本で語る世界からいろいろなことを受け取ってほしいです。
○令和4年2月8日(火) 「二分の一成人式」を挙行しました。10歳を迎えた4年生を3年生が一生懸命に準備してお祝いしました。二分の一成人証書を受け取り、3年生がお祝いの歌を歌ったり、お祝いの言葉を述べたりしました。4年生からはこれまでの感謝とこれからの誓いを述べたり、お礼の歌を歌ったりしました。心温まる式になりました。
 
○令和4年2月8日(火) 1・2年生に、栄養教諭による「食育」の授業を実施しました。今日の給食に使われている食材を赤(主に体をつくるもとになる)、黄(主にエネルギーのもとになる)、緑(主に体の調子を整えるもとになる) に分け、バランスのとれた食事について学習しました。授業を終えて「野菜をたくさん食べようと思います」という意見がでました。
○令和4年2月3日(木) 今日の給食は、「くじら給食」でした。節分の日の献立で、節分豆とくじらの竜田揚げをおいしくいただきました。山口県には大きな幸せをつかむという意味を込めてくじらを食べる習慣があります。貴重な食材となったくじらを提供していただき、ありがとうございます。
 
○令和4年2月2日(水) 「なわとび大会」を行いました。2週間ほど前から業間の時間を使って、なわとびに取り組んできました。今日は、全校が体育館に集まり、前跳び、後ろ跳び、あや跳び、二重跳び、はやぶさなど、いろんな技にトライし、その回数を競いました。閉会式ではそれぞれの種目の最優秀者が技を披露しました。冷えこんでいた体育館が温かくなりました。
 
○令和4年2月1日(火) 令和4年度新入学生の「一日入学」を実施しました。青少年育成協議会様からファイルの贈呈、1・2年生からはプレゼント、俵山駐在所長による交通安全教室を行いました。入学まであと2か月です。新入生のみなさん、お待ちしています。
 
○令和4年1月28日(金) 養護教諭による「がん教育」の授業を5・6年生に行いました。がんになりやすい生活習慣を学んだり、がんを経験し克服した人のお話の動画を試聴したりしながら、自分たちのかけがえのない人生について真剣に考えました。
 
○令和4年1月26日(水) 2月に予定している、4年生の「二分の一成人式」に向けて、3・4年生が合奏や合唱の練習をしています。リズムを正確に、きれいな音が出るようにがんばっています。
 
○令和4年1月24日(月) 5・6年生に、「情報モラル教室(ケータイ・スマホ安全教室)」を行いました。NTTドコモ様、長門警察署様のご協力により、オンラインで、SNSやスマートホンを利用する上での個人情報の取り扱いの留意点などを学びました。ネットの便利さと危険性を理解して使用してほしいと思います。
 
○令和4年1月17日(月) 地震を想定した「避難訓練を行いました。授業中に地震が起こったと想定し「シェイクアウト」(まずひくく。あたまをまもり。うごかない。)をしました。27年前の1月17日に、兵庫県南部地震、阪神・淡路大震災が起こりましたが、この震災を体験された地域の方におこしいただき、体験談を話していただきました。貴重なお話から、自然災害から被害を最小限にするために改めて考えることができました。
○令和4年1月14日(金) 「書き初め大会」をしました。気持ちをこめて、ていねいに大きく書く、みんなの作品の中から良さをみつけることをめあてとして、全校で書き初めをしました。校内放送で『春の海』を聞きながら、1時間真剣に文字を書くことに集中しました。1・2年は硬筆、3〜6年は毛筆で条幅用紙に書いていきました。静かに自分と向き合うことができました。
〜保護者のみなさまへ〜 1/20に予定していた参観日を中止としましたので、1月末までに時間の許す限り来校され作品を鑑賞されてください。
○令和4年1月13日(木) 有志児童が、駅伝の練習を開始しました。1月30日に行われる長門市駅伝大会に出場する児童が、放課後の時間を使って練習を始めました。地域の方のご指導により、体操やダッシュで体をならしたあと、長距離走の練習をしました。今日は時折雪が舞う寒い日でしたが、寒さに負けずがんばっています。
 ※ 感染症拡大防止のため、長門市駅伝大会は中止になりました。(1月14日)
 
○令和4年1月11日(火) あけましておめでとうございます。本日、「三学期の始業式」を行い、三学期がスタートしました。始業式では、7人の代表児童が三学期の目標・抱負を発表しました。本を読む、計算が速くできるようになる、とび箱を跳べるようになる、習字をがんばる、テストをがんばる、元気に過ごし中学校に入学する、など、それぞれの思いを言葉にしました。校長からは、とら年にちなんで「トライ=新しいことを失敗をおそれずにやってみる」ことのお話をしました。短い三学期の1日1日を大切に過ごしてほしいです。
 
○令和3年12月24日(金) 「二学期の終業式」を行いました。各学年の児童7名が二学期を振り返って発表しました。国語や算数の勉強をがんばったこと、歌舞伎公演や持久走大会に向けて取り組んだことなどを発表しました。校長からは今年をふり返ることが来年につながること、生徒指導主任からは、冬休み中の規則正しい生活や地域の方に心をこめてあいさつをしようと話をしました。2021年が終わります。保護者のみなさま、地域のみなさま、様々な支援をありがとうございました。
 
○令和3年12月23日(木) 俵山の福寿会、老人クラブの方を中心に、「しめ縄づくり」を児童に教えていただきました。学校水田で収穫した稲のわらを使い、縄を編んで、飾りをつけ、しめ縄をつくりました。指導者のつくったしめ縄みたいに美しいものができるように力をこめてつくりました。新年に向けてひとつひとつ準備が進みます。
 
○令和3年12月18日(土) 竹林ボランティアのみなさんが来校され、「門松づくり」をしていただきました。有志児童・保護者・教員もいっしょにお手伝いしました。大きな竹と、松や梅を玄関に飾りました。新しい年がやってきます。
 
○令和3年12月17日(金) 長門湯本温泉でのイベント「音信川うたあかり2022」に飾るモチーフづくりをしました。写真は1・2年生のモチーフ制作の様子です。来年1月終わりから展示されます。
 
○令和3年12月16日(木) 1・2年生が、「湯町サロン」を訪問し、お年寄りと交流しました。湯町サロンとは俵山地域のお年寄りが定期的に集まっていらっしゃる会です。今日は、本校1・2年生が、お年寄り約20名の前で、俵山小学校の活動のようすの発表、鍵盤ハーモニカ演奏、ハンドベル演奏、ダンスを披露し、お年寄りの肩をたたいてまわりました。最後は、輪投げゲームで小学生チームと大人チームに分かれて対戦し、交流を深めました。
 
○令和3年12月15日(水) 今年最後の「学校支え隊」の活動がありました。校舎周辺の樹木のせん定やグラウンドの除草作業をしていただきました。新しい年をきれいな環境で迎えられそうです。寒い中、ありがとうございました。
 
○令和3年12月7日(火) 1・2年生が、森林学習の一環として、クリスマスリースづくりをしました。「俵山どんぐり」のみなさんと、山口県下関農林事務所様の協力で、材料を用意していただき、リースづくりの指導をしていただきました。子どもたちは思い思いのデザインでホットボンドを使いながら、きれいなリースができあがりました。
 
○令和3年12月7日(火) 山口県下関農林事務所のみなさんが来校され、「やまりん文庫」として図書と本棚を寄贈いただきました。この取組は緑の募金を基金として森林学習に取り組む学校へ環境保全啓発のために行っているもので、このたび俵山小学校が図書30冊と山口県産ひのきでつくられた本棚をいただきました。大切に活用させていただきます。
 贈呈式後には、児童はさっそく本を手に取って読んでいました。 
○令和3年12月6日(月) 俵山地域のお年寄りのための「生きがい大学」に、1・2年生が参加しました。旧俵山中学校体育館にて、お年寄りと「ボッチャ」を楽しみながら交流しました。「ボッチャ」とは、屋内版ペタンクのことです。1つの黄色いボールに、別のボールを投げてどれだけ近く寄せられるかを競います。お年寄りチームと小学生チームが交互に赤と緑のボールを投げて勝負を競いました。

 
○令和3年12月2日(木) 3・4年生が、「竹林学習」として、竹を使った楽器づくりに挑戦しました。梅光学院大学こども学部の学生さんと、山口県農林総合技術センターさんのご協力で、梅光学院大学と向陽小学校、俵山小学校をオンラインで結び、大学生のみなさんから竹を切ったり、やすりで削ったりすることを教えていただき、楽器づくりを楽しみました。梅光学院大学田中ゼミのみなさん、ありがとうございました。
 
○令和3年12月1日(水) 持久走大会を行いました。 11月から体育の時間や業間休みに長距離走の練習をがんばってきました。今日は、前日からの雨は上がりましたが、ときおり冷たい風が吹き、寒くなりましたが、全員が最後まで全力で走りぬきました。他の学年が走っているときには大きな声で応援し、一丸となってがんばることができました。
○令和3年11月30日(火) 児童運営委員会が、歳末助け合い募金運動の呼びかけをしました。あらかじめ動画を撮影し、給食時間に流して、全校児童に募金を呼びかけました。
 
○令和3年11月30日(火) スクールカウンセラーさんに来校いただき、3・4年生に、GHP(グローイング・ハートアップ・プロジェクト)の心の授業をしていただきました。「自分も友達も大切にするコミュニケーション」をテーマにして、○○なとき、自分ならどうするかを一生懸命考えました。
 
○令和3年11月25日(木) 日頃からお世話になっている地域のみなさまへの「感謝の会」を開きました。水田耕作委員会、老人クラブ、歌舞伎保存会、読み聞かせボランティア、丸つけボランティア、水やりボランティア、学校支え隊、公民館、支所の方などに来校いただきました。児童からは、いろいろな活動の感想の発表をしたり、メダルや感謝状、収穫したもち米でつくったおもちを差し上げたり、歌のプレゼントをしたりしました。本校には毎日のように地域の方がいろいろなかたちで支援をいただいています。お陰様でたいへん充実した教育活動を展開できています。感謝申し上げます。
 
○令和3年11月24日(水) ただいま、読書週間です。今日の給食時間に、図書室のおすすめの本を各学年の代表が動画で紹介しました。各教室をクロームブックを使って中継しました。
 
○令和3年11月24日(水) 中休みに、保健委員会の5、6年生が、1〜4年生に正しいトイレの使い方を指導しました。みんなが共同で使う場所をそれぞれが次の人のためにきれいに使えると良いです。
 
○令和3年11月22日(月) 避難訓練(火災)を実施しました。今回の避難訓練は、火災を想定した避難訓練で、児童には時間を告げずに行いました。マスクの上にハンカチをあてながら、避難するなど、たいへん熱心に取り組みました。長門市消防局から3名が指導者として来校され、消火訓練、煙体験などを行っていただきました。学校ではときどき暖房を利用するようになりました。火災が発生しないように全員で気をつけていきます。
 
○令和3年11月21日(日) ながとブルーオーシャンライドwith秋吉台(サイクリングのイベント)の第3エイド会場になりました。本校の向かいにある、ゆうゆうグリーン俵山さんでランチボックスがつくられ、参加者に提供されました。本校児童数名がお手伝いで協力しました。
 
○令和3年11月18日(木) 11月から、業間の休み時間に全校児童で持久走の練習(10分間走)に取り組んでいます。12月の持久走大会に向けてがんばっています。

 
○令和3年11月17日(水) 学校支え隊のみなさんが、木のせん定やグラウンドの除草作業をされました。本格的な冬を前に、美しくなりました。

○令和3年11月16日(火) 5・6年生は修学旅行2日目を迎え、全員元気に研修しました。
ホルンフェルス断層にて(萩市須佐)
畳ヶ淵にて、柱状節理の観察
山口市・瑠璃光寺五重塔
2日間、訪問先でたくさんの人に親切な案内を受けました。感謝いたします。お陰様で充実した修学旅行になりました。 
○令和3年11月16日(火) 竹の子学級・すみれ学級・つくし学級の児童が、「特別支援学級交流会」にオンライン参加しました。俵山・深川みすゞ学園の深川小・向陽小・深川中の特別支援学級の児童生徒とオンラインで結び、体験発表やクイズを出し合ったりして交流を深めました。本校児童は、歌舞伎のことや一位ヶ岳登山遠足のことなどをビデオ発表しました。

 
○令和3年11月15日(月) 5・6年生修学旅行に出発しました。感染症の影響で2度の延期となりましたが、無事に出発しました。1日目は、阿武町立阿武小学校の児童との交流、萩市内の観光です。
 お留守番の1〜4年生全員で5・6年生を送り出しました。
 阿武小学校のみなさんに大歓迎されました。
 阿武小学校から阿武町の紹介です。
 俵山小学校から俵山の紹介とクイズです。
 阿武小学校から手作りのメッセージカードをいただきました。 
 急きょ、俵山小学校の子ども歌舞伎を披露しました。
阿武小学校のみなさん、ありがとうございました。
松陰神社にて
萩・明倫学舎で、ガイドさんからていねいな説明を受けました。
ホテルにて夕食です。
○令和3年11月12日(金) 1・2年生が生活科で焼きいもづくりをしました。校区内の方のご好意で、畑でいもほりを体験し、今日は、たき火で焼きいもづくりに挑戦しました。冷たい水で洗い、電子レンジで熱を通して、新聞紙とホイルで包んだサツマイモをたき火の中に入れて焼けるのを待ちました。できあがりはほくほくでおいしくいただきました。火を扱うことが少なくなりましたので貴重な体験となりました。(消防署の許可を得て行っています)最後に子どもだけで火を扱うことがないよう指導しました。
○令和3年11月11日(木) 3・4年生社会科の学習で、スーパーマーケット「Aコープ長門店」を訪問しました。 お買い物で行ったことがある児童も多く、なじみのあるお店ですが、バックヤードに入らせてもらい、肉や野菜を加工する方や大きな冷蔵庫を見学させていただいたほか、支店長さんをはじめとした皆様には、児童の質問にていねいに答えていただきました。学校へもどってからは早速、まとめ学習を行いました。
○令和3年11月7日(日) 俵山小学校第17代子ども歌舞伎、ミニ歌舞伎公演を開催しました。
 朝1番に、俵山女歌舞伎保存会の方へのごあいさつです。

 保存会や保護者の皆様に化粧や着付けをしてもらいます。


ミニ歌舞伎「知らざあいってきかせやしょう 〜浜松屋見世先の場〜」(1〜3年生)

地元のケーブルテレビからインタビューを受けました。


子ども歌舞伎 「白浪五人男 〜稲瀬川勢揃いの場〜」 (4〜6年生)

 

 朝からの緊張感の中で、全校児童が立派に演じきりました。これまでの稽古の成果を十分に発揮しました。
 ご来場いただきました、地域の皆様、ありがとうございました。
○令和3年11月2日(火) 11/7(日)の俵山子ども歌舞伎公演に向けて、準備を進めています。4年生は俵山女歌舞伎保存会会長さんを迎えて、俵山女歌舞伎の歴史を教えてもらいました。1〜3年生はミニ歌舞伎「はままつ屋店先の場」を上演します。長いセリフや動作を覚えて、真剣に練習しています。
 11/7(日) 10:30〜 1〜3年生 ミニ歌舞伎  「知らざあいってきかせやしょう」
      11:00〜 4〜6年生 子ども歌舞伎  「白浪五人男」  
     【場所:俵山小学校体育館】
  ※感染症対応のため、入場人数を制限することがありますのでご了承ください。
○令和3年11月1日(月) 5・6年生が図工の時間の絵画制作のために、俵山温泉の町並みをChromebookを使って撮影しました。風情のあふれる風景で、立体感や色合いなど絵の構図を考えながら、撮影していました。
○令和3年10月29日(金) 10月31日がハロウインですが、お休みなので一足早くハロウインを祝いました。学級活動などの時間に作った衣装で仮装し、校内をまわって「trick or treat! シールをくれないと・・・」と言って先生達からシールを集めました。
 なお、大きなカボチャ(重さ39kg)は、校区内で育てている方からいただいたものです。子どもたちは大喜びでした。感謝申し上げます。
 
○令和3年10月25日(月) 長門税務署による、5・6年生を対象とした社会科の「租税教室」を開いていただきました。私たちの生活に税金がどのように使われているか、税金がなければ街や暮らしはどのように変わるかなどをビデオや話し合いを通して分かりやすく授業をしていただきました。1億円(ダミー)が入ったスーツケースも持たせてもらい児童はその重さに驚いていました。 
○令和3年10月22日(金) 俵山・深川みすゞ学園(深川中、深川小、向陽小、俵山小)合同の学校運営協議会を本校体育館で行いました。各校の委員・教職員約50名が参集し、「地域でめざす子ども像」の具現化に向けて、熟議を行いました。長門を愛するには、あいさつでつながるには、思いや考えを伝えられるようになるには、どうなれば良いかを発達段階に合わせて活発に意見を交わしました。 
○令和3年10月19日(火) 今日は、人権教育参観日でした。道徳の時間を保護者や学校運営協議会委員の皆様に参観していただきました。テーマは、思いやり、親切、いじめ、自分自身のことなどで、各学級で人権について考えました。また、長門市地域おこし隊・俵山ゲストハウス「ねる山」若女将の岩田 悠様をお招きして講演をしていただきました。愛知県から長門市俵山へいらっしゃったことや俵山の活性化、JICAで勤務した経験から国際理解や外国人とのやりとりのエピソードなど、楽しみながら考えることができたお話でした。
 
○令和3年10月15日(金) 校区内の名峰「一位ヶ岳」へ登山遠足をしました。全校児童と保護者有志の協力で、無事登山し、下山しました。山頂までは標高672m、2.8kmの道のりで、途中は急坂や岩場もありましたが子どもたちはへとへとになりながらも互いに励まし合い、がんばりました。天気も良く山頂からは長門市全景やきれいな日本海を臨むことができ、疲れも吹き飛びました。 
○令和3年10月12日(火) 1・2年生が、ECCの教材を使って外国語の学習を行いました。長門市の小学校では、英語の学習を始めています。今日は、1人1台端末を活用して、英語の発音練習をしたり、ゲーム形式での単語読みをしたりしました。
 
○令和3年10月11日(月) ゆうゆうグリーン俵山様の協力を得て、1・2年生が俵山幼児園の園児さんと合同で「栗ひろい」をしました。それぞれが袋いっぱいに栗をひろうことができました。
○令和3年10月6日(水) 秋空のもと、俵山・深川みすゞ学園の3小学校の5・6年生が一同に会し、「陸上記録会」が開催されました。100m走、60mハードル走、100m×4リレー、走り高跳びの種目にそれぞれが参加し、自己ベストをめざして最後までよくがんばりました。他校の児童へも一生懸命応援する姿がすてきで、交流を深めることができました。 (会場:長門市立深川小学校)
○令和3年10月5日(火) 俵山子ども歌舞伎の練習をしました。お2人の指導者を迎え、5か月ぶりの練習でした。11月7日(日)の披露に向けて取り組んでいきます。
 
○令和3年10月3日(日) 俵山幼児園・俵山小学校合同運動会を開催しました。雲ひとつない秋の青空の下、園児・児童が「赤と白 仲間とチャレンジ 金メダル」のスローガンのもと、一生懸命に走ったり、演技したりしました。子ども達は、今日一日で、心身ともに成長することができました。
 これまでは俵山地域体育祭と合同で行っていましたが感染症対策のため幼児園と小学校のみで行うことになり、14年ぶりの単独の運動会となりました。保護者や地域の皆様も多数来場され、子ども達を応援してくださりありがとうございました。
 
○令和3年9月28日(火) 3・4年生が、「ゆずきち」の収穫体験をしました。学校近くの吉村さんの圃場を訪問し、 ゆずきちを収穫させていただきました。質問タイムでは、「いつから栽培されているか」「いちばん大きいゆずきちの大きさは」「木は何本あるか」「工夫されていることは」「栽培するのにいちばんたいへんなことは」などをお伺いし、ていねいに説明をいただきました。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
○令和3年9月26日(日) 10月に校区内の山「一位ヶ岳」へ登山遠足を計画しています。今日は、保護者のみなさん、俵山地域のみなさんといっしょに登山道の整備をしました。険しい坂でしたが、約3時間かけて、登山道や山頂の広場の除草作業、看板の補修などをしました。参加した皆様、お疲れ様でした。
 
○令和3年9月24日(金) ながとスポーツコミッションから、TKさん(廣瀬 崇さん)とモナさん(ソロモナ パラキさん)を迎え、3〜6年生の体育で、体の動かし方や走り方のトレーニングの授業を行っていただきました。腕を振ることやダッシュ走など、速く走るコツを楽しく学習できました。
 
○令和3年9月21日(火) なかよし水田(学校水田)で、稲刈り集会をしました。4月に5・6年生でもみまきをし、5月に全校児童で田植えをして、ようやく稲刈りをすることができました。まず、5年生が機械を使って稲刈りをし、その後、全校児童が、水田耕作委員会・保護者のみなさんのご協力を得て、鎌を使って稲を刈りました。初めての1・2年生も上学年の児童といっしょに上手に刈ることができました。いつも食べるお米が農家の方のたくさんの苦労があっていただいていることに感謝の気持ちをもつことができたと思います。
○令和3年9月16日(木) 油谷小学校から、体育授業マイスターの先生が来校され、1・2年生に体育の授業をしていただきました。テーマは「のりものランド」で、ロケットや飛行機などの乗り物になりきって集団で体を動かしました。体育館じゅうを走り回って、表現しながら体を動かしました。
 
○令和3年9月15日(水) 長門市の小学校では従来の「フッ素塗布」から、「フッ化物洗口」に変わり、虫歯予防、歯の健康を保つ取組を始めました。俵山小学校では、今日初めてフッ化物洗口を行いました。洗口液を口に含みクチュクチュうがいを1分間行って、液を吐き出します。感染症対策もしながら、児童はどきどきしながらも上手に行うことができました。
 
○令和3年9月13日(月) 運動会に向けて初めての練習をしました。俵山小学校は地域と合同の体育祭を実施していますが、感染症の影響で、今年は俵山幼児園さんと合同で、幼・小運動会を実施します。今日は、幼児園の幼児といっしょに開閉開式の練習をしました。高学年がリードして一生懸命がんばっています。

 
○令和3年9月12日(日) 学校水田では、そろそろ稲刈りの時期になりました。今日は早朝から水田耕作委員会の地域の方、保護者の方による、草刈りをしました。1週間後の稲刈り集会に備えて田の周りがきれいになりました。
○令和3年9月10日(金) 1・2年生が「英語学習」に挑戦しました。長門市では低学年にECCのプログラムを活用して英語を学習します。今日は、ICT支援員さんも来校してくださり、Chromebookとヘッドセット(マイク付きヘッドホン)を使って英語学習に取り組みました。

○令和3年9月7日(水) 地域の陶芸サークルの皆様による、「萩焼体験」を実施しました。1〜4年生は絵皿の絵付け、5〜6年生はろくろを使って茶わんや湯飲みづくりに挑戦し、世界に1つの作品づくりをしました。このあと乾燥や窯入れは陶芸サークルの皆様にしていただきます。ありがとうございます。

 
○令和3年9月6日(月) 保護者対象の給食試食会をしました。4名の保護者に来校いただき、給食の配膳体験、その後教室で児童とともに試食していただきました。(メニュー:ごはん、牛乳、えび団子と青梗菜のスープ、酢豚、梨) 新型コロナ対応で同じ向きで黙食を体験されました。また、栄養教諭による長門市給食センターの施設や給食内容の説明を受けられました。
 児童は、給食後に、正しい箸の使い方を身に付けるため、まめつかみ大会を行いました。
 
○令和3年9月2日(木) 大雨による土砂災害を想定した避難訓練と、防災教室を行いました。避難訓練では、土砂災害のおそれがあるときには校区内の指定避難場所へ移動することを知り、その後、道路の寸断を想定して校舎2階の山と反対側の部屋に逃げることを訓練しました。防災教室は、長門市役所防災危機管理課の職員の方を講師として、「日曜日に家で一人でいるときに避難指示があったときにどうするか」から始まり、ハザードマップで自宅を確認しながら、逃げるときの持ち物や方法などを熱心に話し合いました。
○令和3年9月1日(水) 二学期始業式を行いました。代表児童6名が、夏休みにがんばったこと・二学期にがんばりたいことを発表しました。校長からは、たくさんの行事でいろんなことにチャレンジしてほしいと話がありました。
 中休みには久しぶりに運動場で遊ぶ姿がみられました。夏休み前よりも心も体も成長し、たくましい姿がみられました。
○令和3年8月26日(木) サマースクールを行いました。今年のサマースクールは7月に3日間、8月に2日間の計5日間です。夏休みも終わりに近づきましたが、たくさんの児童が登校し、国語や算数の学習に取り組みました。本校卒業生(深川中学校生徒)も応援に来ていただきました。
○令和3年8月24日(月) 長年親しまれてきた運動場の遊具「くもの巣コンビネーション」を、金属の腐食などの劣化が激しいため、撤去しました。この遊具は平成16年に、中原様から寄贈いただいたものです。
○令和3年8月22日(日) 親子奉仕作業として、花壇や運動場の草取り、旧俵山中学校運動場の草刈りを行いました。少し雨が降りましたが、がんばってきれいにすることができました。保護者の皆様、学校ささえたいの皆様、ありがとうございました。
 児童は登校日として、夏休みの課題の提出をしたり、二学期始めのことを確認したりしました。夏休みもあとわずかです。
○令和3年7月26日(月) 今日から3日間、「サマースクール」を実施しています。各自が目標を立て、国語や算数を中心として、復習をがんばっています。本校の卒業生でもある深川中学校の生徒さんがお手伝いに来校されています。
 
○令和3年7月21日(水) 本年度2回目の学校運営協議会を開催しました。今回は委員に加えて教職員全員も加わり、学校評価アンケートに関する協議や、学校地域連携ビジョンと題しての熟議を行いました。
○令和3年7月20日(火) 一学期の終業式を迎えました。式の中で、クラスの代表の6人の児童が一学期を振り返って発表をしました。算数の筆算や国語の漢字をがんばったこと、掃除をがんばたっこと、田植え集会、歌舞伎披露でのこと、パソコンを使ったことなどを堂々と述べました。
 
○令和3年7月16日(金) 東京オリンピックに出場する、7人制女子ラグビーのブラジル代表チームと、5・6年生が交流活動をしました。練習会場の1つであるSWEET ASで、ガラス越しの交流をしました。児童からは絵手紙と激励の言葉をプレゼントしました。ブラジルチームからはお礼に、選手のサイン入りのボールとユニフォームをいただきました。 
○令和3年7月13日(火) ひょっとしたら梅雨明けかもと思わせる暑い中、「学校支え隊」のみなさんに校内の除草作業をしていただきました。伸びていた草がきれいに刈られ、グラウンドに生えていた草もずいぶん減りました。ありがとうございました。
○令和3年7月12日(月) 東京オリンピックに出場するラグビー7人制女子ブラジル代表チームが長門入りされ、本校前で歓迎しました。 一行は、ヤマネスタジアム俵山で合宿の後、東京オリンピックに出場されます。全校児童と俵山の地域のみなさまでブラジル代表チームを迎えました。選手のみなさんはバスの車窓から笑顔で手を振っていただきました。
○令和3年7月8日(木) 昇降口の掃除担当の児童が、靴箱の靴やスリッパをかかとピタッときれいにそろえていました。5・6年生はそろえなくても初めからそろっていました。気持ちの良い習慣です。靴箱の上には地域の方からいただいたお花を飾っています。

 

ホームページの容量制限のため、過去の記事を順次削除しています。ご了承ください。

長門市立俵山小学校

〒759-4211
山口県長門市俵山2310番地1

TEL 0837−29−0833


アクセスカウンター

copyright©20XX Tawarayama elementary school all rights reserved.