鯨鯨過去帖
鯨鯨過去帖-元禄5年(1692)に作成。一幅が23.8センチメートルの34折からなり、全長671.7センチメートルの折帖で、表裏の扉は黒漆の板を張り付けている。 昭和50年(1975)山口県の有形民俗文化財に指定された。
サムネイル一覧へ戻る